no-image

【タイのamazon!】ネット通販で家電を揃えよう!

前回の記事、バンコクでの部屋の探し方の続きで、次は家電を揃えます。

バンコクのコンドでは、最低限の家具、家電は付いているのが一般的ですが、炊飯器や掃除機、電気コンロなどが付いてない場合があります。私の借りた部屋は、運良く新築で全ての家電が新品だったのですが、買い足さなければならない家電が結構あります。

正直、バンコクの交通の便は良くなく、私のように車も持っていないし、タイ語も話せない場合は家電を買いに郊外のショッピングモールへ行ってタクシーで帰ってくることは、とても億劫です。かと言って近くのモールから歩いて持ち帰るのも暑くて嫌です。

そんな時にはタイのamazonと呼ばれるLAZADAで購入しちゃいましょう!

 

英語でアカウント登録や配達先の住所を登録できるのでタイ語が出来なくても大丈夫。でも日本語は対応していません。英語と言ってもAddressやらPhone numberなどの簡単なものばかりで迷うことはないと思います。

商品は結構値引きされているものもあるので、ショップで買うより安いと思います。

どうやって受け取ればいい?

タイ語が出来ない私にとっては難関かなと思われましたが、問題なく受け取る事ができました。

LAZADAではトラッキングサービスが充実しており、荷物がいつ発送されて届くのかを簡単に確認することが出来ますし、配達の前日には登録した電話番号にSMSが届きます。

配達業者から電話がありますが、タイ語なので意味不明なのでplease send to the office in the condoとか言っておけばコンドのオフィスに預けられています。大体のコンドにはオフィスがありますので、事前に確認したほうがいいですね。

ただ一つ面倒くさいのは、一度にたくさん注文しても1つ1つ届くため何度もオフィスに受け取りに行かなければなりません。一度に配達してくれれば助かるんですが。同じショップで購入すればいい話なんですが。

気になる送料は?

LAZADAでは送料が各店舗で設定されています。ですが、送料無料の物もたくさんあるので、商品を選ぶときは注意して見てくださいね!

私が購入したもの

今後バンコクに引っ越す方の参考に私が引っ越しの際に、新たに購入したものを載せておきます。

まず、コンドに備え付けになっていたものは、

・エアコン

・テレビ

・冷蔵庫

・洗濯機

追加で購入したものは、以下の3点です。

・炊飯器

・掃除機

・オーブン

私の場合は1年間の予定なので、なるべく安い物を選びました。合計で3,190バーツ(約1万円)でした。送料は全て無料のものを選びました。

料理をするのでIHヒーターも必要ですが、前から持っていたものがあったので、それを使っています。

LAZADAは結局どうなの?

アリだと思います!特に単身で来られた方で最低限の物が必要な方は全てLAZADAで揃うと思います。その他に必要な食器や調理器具などは、IKEAが通販していますので、そこで購入してもいいと思います。

IKEAの通販サイト

送料が1回あたり580バーツ(バンコク)かかるようです。