2018年07月

no image

タイへの中国人観光客の動向を発表

タイの観光地に行くと必ず中国人観光客の団体を見かけますよね。数年前のゼロドルツアーが流行った時には、チェンマイのナイトマーケットにはタイ人より中国人の方が多かったようにも感じました。この「ゼロドルツアー」は旅行業法違反のため現在は厳重に取り締まられており、タイでは中国人観光客の人数も一時は落ち着いたようです。「ゼロドルツアー」とは宿泊費や食事代、ツアー料金が無料のツアーを開

no image

【ビザ取得厳格化】ペナン島でのタイのビザ取得は厳しくなった【2018年5月】

2018年5月にマレーシアのペナン島へ観光ビザを取得しに行ったのですが、観光ビザ取得に必要な書類が増えていたのでご紹介します。前回の記事、

no image

イミグレ職員の入国スタンプミスに遭遇。やばいオーバーステイに!?

タイのイミグレ職員(入国調査官)はスタンプのミスが多いっていうことは風の噂程度に知っていたんですが、最近実際に遭遇したためその状況と対応方法を同じ問題を抱えてしまった方のために残しておきたいと思います。「イミグレ職員がスタンプ間違うわけないじゃん。国家公務員でしょ??」と思っているあなた。まだタイランドを分かっていません。

no image

7月26日のニュース BTSで日本人観光客がスリ被害 他

BTSで日本人観光客がスリ被害フィリピン人の男性2人と女性1人がBTSチットロムで日本人観光客からスリを行なったとしてタイ警察に逮捕されました。警察はエルメスの限定版の財布60万バーツ(約200万円)相当と、現金14,500バーツ、825US$、15,920フィリピン・ペソを押収したと発表しています。

no image

7月25日のニュース タイ観光客は注意!今週末のバンコク観光は難しい 他

今週末は王宮の観光の営業時間が変わるので注意!今週木曜日から土曜日までの3日間は王宮(グランドパレス)への立入りは制限されるとのことです。The Royal Household Bureauによれば、仏教の祝日と王様の誕生日がこの期間にあるため、人気の観光地の一般公開は制限すると発表しました。

no image

東南アジアでも異常気象。経済に悪影響も

日本では6月に地震、7月に入ってからは大雨、大洪水に酷暑が続いており、『観測史上』が毎年起こっているような異常気象に見舞われており、地球がおかしくなってしまったのではないかと感じるほどだと思います。日本だけではなく、タイを含む東南アジアでもこの異常気象が頻繁に起こっており、経済にまで悪影響を及ぼす恐れがあると言われています。東南アジアで現在起こっている異常

no image

7月19日のニュース 熱帯暴風雨上陸、タイ各地被害拡大 他

熱帯暴風雨上陸、タイ各地被害拡大熱帯暴風雨が上陸し、タイ各地に甚大な被害を与えています。この熱帯暴風雨は「Son-Thin」と名付けられており、18日夜にベトナムからタイに移動してきています。この影響でパタヤでは小型船の出港が禁止され、プーケットでは海洋局が全船にフェニックス号(今月はじめに中国人観光客を乗せ沈没)を例に上げ注意喚起しています。

no image

7月16日のニュース プーケットの中国人観光客激減 他

プーケットの中国人観光客激減タイ観光庁は、今月5日に起こったプーケットのボート沈没事故後に中国からの大量のホテルキャンセルについて頭を痛めています。

no image

タイ人のソウルフード「クイッティアオ」の注文の仕方!

タイにくる観光客の方は、タイ人のソウルフードは「トムヤムクン」や「マッサマンカレー」、「パッタイ」などと思っていると思います。私もそう思っていました。しかし、暮らしてみると明らかにタイ人のソウルフードは「クイッティアオ」です。クイッティアオは中国広東省発祥のライスヌードルのことで、名前は違いますが、東南アジアの全地域に華僑の移民と共に広がってきた料理です。

no image

7月15日のニュース バイクで歩道を走るのは許さない!115のチェックポイントを設置 他

バイクで歩道を走るのは許さない!115のチェックポイントを設置バンコクでは、通勤時の車の渋滞が深刻化しています。そんな時には多くの人がバスを使わずに”バイタク”を使って渋滞をすり抜けていますが、バイタクのドライバーはよく歩道を走って渋滞をすり抜けているところを見たことはないでしょうか?バイタクのドライバーだけではなく、たくさんのドライバーが歩道を走って