no-image

6月29日のニュース タイバーツ急落さらに下落の可能性も! 他

このブログはニュースや有益な情報を発信したいと始めたんですが、どういった構成がいいか定まっていません。気になる記事をピックアップしたりしていたんですが、今日からちょっと趣旨を変えて、朝ニュースになっていることをトピック形式でお伝えしたいと思います。

タイバーツ急落。さらに下落の可能性も!

みずほ銀行によれば、今四半期中でアジアで最悪の下落をみせるタイバーツは、まだ底を打ったようにはみえず、今後も下落する可能性があるといいます。

原因は、アメリカと中国の貿易摩擦が激化した影響で、タイの経済を圧迫することが懸念され、外国投資家の投資の引き上げていることです。およそ38億ドルの引き上げが行われており、これは1999年以来の高水準になっています。

タイで子育て支援のための税額控除創設

タイの急速な高齢化に伴い、政府は赤ちゃんを扶養している夫婦に所得税の税額控除を創設し、出生率を上げる考えを発表しました。

この税額控除は今年の1月1日から遡って適用される見込みで、税額控除額は6万バーツです。適用対象になる夫婦は、出産して1年目の夫婦とのことです。

タイの出生率は東南アジアで一番低く、昨年の統計では、60歳以上の占める割合が17%を占め、1,120万人とのことです。

 

チェンライの洞窟で救助のための掘削作業開始

今月23日からチェンライの洞窟で行方不明になっておりサッカーチーム13人の捜索は難航しており、その最大の障害となっているのが洞窟に流れ込んだ雨水です。その雨水を排水するための穴を掘削する作業が開始されました。

今日、プラユット首相が救助隊員や親族を激励するために現地に訪れる予定です。

BTSスカイトレイン、来週までに通勤ラッシュ時の緊急措置を検討

BTSスカイトレインは、電車の遅延により、通勤ラッシュ時に影響を受ける人々のために来週より改善計画を開始する予定です。

具体的な政策は、TOT(テレコミュニケーション会社)が通勤時間帯にBTSの通信で使われる2300MHz帯域の周波数を遮断することで通信障害をなくす見通しです。

その後、BTSの通信システムの周波数を変更する方向で検討しているとのことです。

 

 

コメント

やっとバーツが下がってきましたね!最近ではずっと1円=0.28バーツぐらいを行き来していたので嬉しい限りです。もう少し下がると思われるので、両替の時期は7月下旬ってところでしょうか。どうもアメリカ系のファンドがアジアから資本の引き上げを行っているようです。

”タイの子育て支援で税額控除”は、ちょっと迷走中ですね。若い世代に子供を生んでほしいのであれば税額控除ではなく”補助金”の支給です。税金を払っていない層がある程度存在しているタイで、税額控除では意味がないです。特に、都市部と地方の収入格差が多いタイで、むやみに税額控除を導入すると所得が多い人だけが恩恵を受けるシステムになってくるような気がします。

そして何故出産初年度だけなんでしょうか。女性が頑張り屋さんのタイでは、出産後女性が働けなくなり家庭の収入が減ってしまうと思います。それで税額控除と言われても、収入が減っているから、もちろん納める税金も減るわけなので、それをまた減税しますよと言われても、、、、

タイでも社会保険の出産助成金はあるようなので、それを社会保険加入者だけではなく国民全員にすればいいのになーと思います。